top of page
  • インドエステRise

【強圧、強揉みがお好き?!】


「強揉みでお願いします!」

もっともっと強く!


そんなお客様がたまにいらっしゃいます。

そこでお伝えしたい!



【強揉みマッサージのデメリット】


①強揉みの刺激で繊維の集合体である筋肉はダメージを受け軽い打撲傷の状態になります。



②壊された筋肉を治そうとします。



③刺激に耐えられるよう前よりも強い筋肉になろうとします。(健気!泣ける!)



④刺激に強い筋肉ができます。



⑤今まで押してもらっていた強さでは物足りなくなります。



⑥「もっと強く押して下さい」



⑦また筋肉が壊されます。



このループを繰り返していくと、

もういくら強く揉んでも押しても効かない(感じることができない)



ザブングルさんもびっくり


「カッチカチやぞ筋肉」


が出来上がります(涙)



アスリートや子供の筋肉って柔らかいじゃないですか。

よく3階から子供が落ちたけど無傷だった的な!



「筋肉は柔らかく、しなやかであれ」

by柳田






閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page